モテる男は女を落とす時に必ずやっている!?女の子のタイプ別アプローチ方法

こんにちは。

ぽんすけ先輩です。

 

目の前に気に入った女の子がいたら、好きになってもらうためにアノ手コノ手を打つと思います。

1つの成功例が全ての女性に当てはまると思ったら大間違いです。

今回は、女の子をタイプ別に分類し、それぞれに合ったアプローチの方法を解説します。

 

大人系美女

僕の大好物です!

今の彼女も大人系美女に分類です。
(彼女について語りだすと、長くなるので今回はやめておきます。)

 

大人系美女の特徴

  • 誰もが見て美人と思う人、華がある人
  • 「きれい」と言われることには慣れている。
  • 「きれい」と言われて悪い気はしないが、内面を触れて欲しい人が多い。
  • 意外と人見知り。
  • かわいいアイドル系とは一線をひきたがる。

 

大人系美女へのアプローチ方法

特徴でも挙げましたが、人に「きれい」とか「美しい」とか言われ慣れています。

ほめるのも良いですが、大人系美女にとっては心に残りません。

外見よりもむしろ内面に触れた会話を取り入れることが大事です。

 

要するに、外見をほめてもいいですが、それ以上に内面(心)をほめると良いと思います。

「優しいね」とか抽象的ではなく、「何に対してこうだったから優しいと感じた」というように具体的に話すといいですね。

 

大人系美女は、心でぶつかっていかないと落とせません

うわっつらの接し方ではすぐに見破ってしまうタイプ・・・それが大人系女子です。

そりゃそうですよね。

 

彼女たちは、普段から「きれい」と言われ慣れています。

キレイな女を落としたいだけの下心むき出しの男なんて簡単にわかります。

 

あと、どんなにうまい言葉でほめてもダメなタイプでもあります。

心を理解してそれを形に示さなければ、大人系女子は心を開いてくれません。

いろいろな経験をしている女性であれば、なおさらです。

薄っぺらい関係ではなく、真心でぶつかり深い関係を築かないといけません。

 

 

大人系美女とのおすすめデート

きれいな場所、静かな場所よりも雑踏としている場所、下町の雰囲気があふれる賑やかな場所へのデートでギャップを感じてもらうと良いです。

大人系女子は、華やかな場所は行き慣れている人が多いです。

華やかさがあるものの、意外と素朴な人が多いのも大人系女子の特徴です。

デートスポットは、東京で例えるなら、オシャレで大人な港区エリア(六本木など)より下町浅草で渋めのデートの方が距離を縮められます。

店でいえば、大衆居酒屋、ラーメン屋、定食屋などでのギャップデートが意外といいのではないでしょうか。

 

 

かわいいアイドル系女子

美女とは違うけど、一般的に見てかわいい女の子がこちらに分類されます。

 

かわいいアイドル系女子の特徴

  • 「かわいい」と言われることに慣れつつも、もっと言って欲しいタイプが多い。
  • 自分の存在場所をわかりつつも、大人系美女に憧れる。
  • わざと大人系美女がタイプであることをチラつかせると、ムキになって振り向かせようとする一面を持っている。

 

 

かわいいアイドル系女子へのアプローチ方法

僕の今までの経験上、比較的簡単に振り向かせることができるのがこのタイプです。

単純すぎますが、怒らない下さいね。
でも確実に落ちますから!

例えば、あなたが狙っているかわいいアイドル系女子と2人で歩いていたとします。

通りすがりにすれ違った人(できればきれいな人)の話を出してください。

「オレ、あの人タイプだわー」なんて女の子に言ったら、彼女の内心はメラメラです。

 

このように、彼女以外の女の人に少しだけ興味を向けるように仕向けると効果的です。

だまされたと思ってやってみてください。

 

 

かわいいアイドル系女子とのおすすめデート

原宿・お台場などの元気な場所ではなく、表参道や代官山などのオシャレカフェでデートすると良いと思います。

彼女たちは、オシャレな街が好きですし、SNS映えする食べ物や景色が大好物ですから(笑)

 

 

オタク系女子

そのまんまです。

アニメやマンガ、声優などが好きな女の子です。

オタク系女子の特徴

  • 外見をほめられるとうれしいが、社交辞令はいらないタイプ。
  • 独自路線を貫くものの、人の評価もそこそこ気にする。
  • ほめられるより、興味を持って話を聞いてくれる男の方がいい。

 

 

オタク系女子へのアプローチ方法

「何も知らないから教えて!」というスタンスでいくと、すぐに心をつかむことができます。

しかし、つまらなそうな顔をしたら一発退場なのでご注意を!

 

オタク系女子とのおすすめデート

秋葉原?(笑)よく分からない・・・。

オタクといっても色々なジャンルがあるので、一概に「秋葉原」とはいえません。

 

彼女が極めているオタクの拠点に一緒に行きデートを楽しむと、ものすごく心を開いてくれます。

コアな場所が行きにくかったら、ビックサイトで行われるイベントとかでもいいと思います。

 

どーでもいい余談ですが、僕は宝塚が好きな女の子と交際していましたが、さすがに宝塚は行きにくかったです(笑)

でも頑張って行きましたよ!

 

 

普通系(地味系)女子

好きになった相手を「普通系」とか「地味系」と分類することは抵抗がありますが、心を鬼にして好きになった女の子を評価して下さい。

たいていはこちらに分類されるのではないでしょうか。(とはいえ、恋は盲目か・・・?)

 

普通系(地味系)女子の特徴

  • 「かわいい」と男から言われ慣れていないタイプ。
  • ハメを外した経験がほとんどなく、いつも授業には全出席するタイプ。
  • 社会人になってもサボることはしないマジメな女子。

 

普通系(地味系)女子へのアプローチ方法

普通系の子には、思い切ってハメを外す経験をさせてあげましょう!

とはいえ、クラブや深夜パーティに行くとかではないです。

 

 

普通系(地味系)女子とのおすすめデート

普通と違う経験が良いです。

 

飲みに行ったら1つの店でマッタリではなく、何件も連れまわし朝方まで飲むとか・・・。

突然新幹線に乗って京都行くとか(関東・中部在住の場合)、飛行機に乗って札幌・博多に行くとか・・・。

「頭狂ったんじゃない?大丈夫?」って思わせるくらいがちょうど良いです。

 

「カニ食べたくなったから札幌行こうよ!」って言って、本当にそのまま札幌行きの飛行機に乗ったら最高に面白いです。

 

僕の友人なんて、
「パスポートのスタンプを見せ合おう。デートの時に持ってきて」
と女の子にパスポートを持ってこさせ、そのままソウルデートなんていう男もいます(笑)

 

普通とは違う体験が、普通系(地味系)女の子には最適です。

この手のタイプは、悪い男(ミステリアスな男)に一番ひかれてしまうタイプです。

この特徴を活かしましょう!

 

2人で楽しめるサプライズを準備し、ハメ外しをして下さい。但し、犯罪は絶対NGですよ。

 

 

いかがでしょうか?

以上の内容を参考に、好きな女の子をタイプ別に分類して、それぞれに合ったアプローチを考えてみてください。

 

どのタイプにも共通するのは、相手を「理解する」・「ほめる」・「楽しませる」です。

これをしっかり頭に叩き込んでおけば、女の子は絶対にあなたを気に入ってくれます。

 

さあ、やってみましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です