働くこと

「会社に残りたければ偉くなるしかないが、自分を上げてくれる人を見極めろ」ということに反論します

上司

こんにちは。

ぽんすけ先輩(@ponsuke_senpai)です。

 

先日このようなツイートをしました。

https://twitter.com/ponsuke_senpai/status/1110531396915871744

会社の先輩から同じこと(下記)言われた。 偉くなるために上を見つけるのか? くだらなすぎ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

偉くなるには誰かが引上げてくれなければならない。引上げてくれる『上』を探して、自分を知ってもらう努力をするべき

 

つまり、このlivedoorニュースで書かれていたことは、下記の通り。

[box class=”glay_box”]

今は若い会社員もいずれ早期退職やリストラの対象になる可能性がある。

「会社に残りたいのであれば偉くなるしかない」が、重要なのは、自分を引き上げてくれる人がいるか見極めることだ。

[/box]

 

そして、僕が言いたいのは

[box class=”glay_box”]

偉くなるために上を見つけるのか? くだらなすぎ。

[/box]

 

今日は、このことについて思っていることを言わせてください。

 

「会社に残りたければ偉くなるしかない」は本当なのか?

常に冷静な僕ですが、このテーマに対しては苛立ちを抑えられないので、さっそく僕の結論から言わせて下さい。

会社に残りたければ偉くならない方がいい!

てか、そこまで必死になって残るメリットって何!?

 

「会社に残るために偉くなる」という発想は、僕には到底理解できません。

これ、バブルが弾けた直後くらいでストップしている人の思考ですよね?

 

それに気づきません?

早期退職の対象になっているのって、管理職が多いってこと。

そりゃ給料高い方からカットされますよね。

だから会社に残りたければ、平社員で細々といる方が良いかもしれませんよ?

 

といいますか、、、人生100年時代において、会社にしがみつく理由はそもそもないはず。

人生100年時代がよくわからない方は、ぜひこの本読んでください。

会社勤めだけで人生を終えることは不可能。

のこり30~40年もの期間をどう生きるか?について考えさせられる本です!

LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 100年時代の人生戦略 [ リンダ・グラットン ]

created by Rinker

 

誰も安泰な人なんていない

僕、友人によく言われるのが「お前はいいよなぁ~、ずっと安泰の会社だもんな~」・・・と。

はい?僕、自分が安泰なんて一度も思ったことないよ!!

 

会社に残れる=勝ち組、安泰の会社=もっと勝ち組

この考え方おかしくないですか?

ん~。。。会社に依存しすぎてますよね、世の中。

 

自分を上げてくれる人を見極めろって何?・・・は????

もっと違和感なのが、この考え方です。

「自分を上げてくれる人を見極めろ」

 

さっきの「偉くなれ」はまだ自分で頑張る意思がある話ですが、「上げてくれる人を見極めろ」って・・・。

いつの時代のサラリーマンですかって話です。

とはいっても、僕の会社でもありますよ。

上司の推薦がない限り、昇格試験は受けれないのです。

 

「お前の言うことは理想論だ」と言われそうですが、昇格が上司次第で決まるとか訳わからんとです。

ハイエナのように上司に狙い定めるのですか?

それって、僕にとっては足を踏み入れたくない、歪んだ世界です。

 

職場の先輩からも「上げてくれる人を見定めろ」と言われた話

僕とは職場は違いますが、ある先輩がいます。

その人からも「上げてくれる人を見定めろ」と言われました。

僕、そういう話ウンザリなので、「もっと違うことに熱量を使います」と先輩に反論したら、舌打ちされましたっ!!

その時のツイートがこちら↓↓↓↓↓

https://twitter.com/ponsuke_senpai/status/1110532500785266693

 

今、職場の人たちがどういう気持ちで会社を見ているのかは知りませんが、会社に依存する人たちは危険だと思います。

もっと情報に敏感になり、可能性を広げて考えないと破滅しそうな気がしてなりません。

仕掛けていそうな人が、まずいない。

みんな従順な社畜を順調に歩み、出世のチャンスを企んでいます。

 

やっぱり僕には違和感です。

 

「〇〇さん(←僕)についていきます」と言ったヤツに対して一言

先日、会社の後輩から質問を受けたので、それに対して僕は普通に回答しました。

普通の質問と回答です。

そしたら、その後輩が「これからも〇〇さん(←僕のこと)についていきます」と言い放ったんです。

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165808.jpg” name=”僕” type=”r”]正直、ドン引きです[/voice]

 

何かと人を頼りにしてくるヤツなのですが、まさかこんな発言するとは。

だから僕は「そういうの、いらないから」と一言。

 

僕、今の会社で生き残ってやろうとか、そういう風に思わないです。

だからこんなふうに、サラっと言ってしまう若者が気持ち悪くて。

なんだか、すみません。ですが、本当に寒気しかなかったのです。

 

以上、「会社に残りたければ偉くなるしかないが、自分を上げてくれる人を見極めろ」ということに反論しました。

今回の記事は、僕にとってはホラー中のホラー。

背中もよだつ話!(←大げさ!?)

 

僕は、まず自分で稼げる力を持つため、どんどん勉強をします。

サラリーマンでいようが、別の道を歩もうが、やることは変わりません!

 

みなさんも、会社に依存せず個人の力をどんどん高めていきましょう。

ガンバロー!!!