働くこと

年収400万円!?貯金しておかないと老後貧乏になりますよ

老後

サラリーマン全体の平均年収は413万円と言われています。

 

一方、とある大臣が「老後には2,000万円必要。自分で貯めてくださいね」

みたいなことを言っていますよね。

 

年収413万円で大丈夫ですか?

 

はっきり言って貯金するのはかなり苦しいです。

では、どうしたらいいのか考えていきましょう。

 

 

年収400万円!?貯金しておかないと老後貧乏になる

老夫婦

先ほども言ったとおり、現在の年収400万円、さらには老後に2,000万円が必要。

この状況ですと、かなり厳しい生活になることが予想されます。

 

ボーナスが支給されない場合、手取りで月25万円程度です。

 

では、それぞれ試算していきましょう

 

 

独身20代一人暮らしの場合

[box class=”glay_box” title=”家計内訳”]

家賃:7万

食費:5万

雑費・交際費:5万

[/box]

 

車のローン払いをしていない、特に趣味はなしを想定しています。

 

意欲的に貯めて月8万くらいは貯金できそうですが、

実際、頑張っても3万円くらいではないでしょうか。

 

貯金額が3万円の場合、2,000万円貯めるには56年かかります。

 

いくら20代の若者とはいえ、老後に間に合いません(笑)

 

それに結婚等のイベントに全く対応できないような財政状況です。

はっきり言って悲惨ですね。

 

 

既婚30代家族4人暮らしの場合

[box class=”glay_box” title=”家計内訳”]

家賃:9万

食費:5万

雑費・交際費:7万

[/box]

 

かなり切り詰めた計算だと思いますが、それでも残り4万円です。

 

恐らく車のローンなどがあり、もう手元に残るお金は何もない状況が予想されます。

老後の暮らしどころか、子供の学費すら払えませんね。

 

とにかく年収400万円というのは、その日暮らしの人にとってはいいですが、

「貯金をして老後に備えよう!」

という考えの人にとっては、厳しい金額ということがわかります。

 

僕も前職の20代半ばの頃は年収400万円ほどしかなく、実家暮らしでしたが海外旅行(貧乏旅行)が好きだったので

そちらにお金を使っていて貯金なんて全くできませんでした。

 

海外旅行に行かずに貯めれば?って感じですけど、それでも年間20万円ほどです。

2,000万円の老後資金にはとうてい及ばない額です。

 

 

「いやいや、みんな同じでしょ」と思ったら大間違い

同じ

「年収400万円は貯金する余裕もない。でもそれって皆一緒でしょ?」

と思っている人!

 

その考えヤバイです。

 

年収400万円は、決して裕福ではありません。

生活はできるけど、趣味は思いっきりできないはず。

 

ましてや、財産なんて築くことはほぼ無理なレベルです。

 

それに気付いて「このままだとヤバイ」と感じている人は、すでに年収アップに向けた行動をしていますよ。

 

だから、「みんな一緒」というのは大きな間違いなのです。

 

 

同世代でも収入が全然違う

お金

 

平均が年収400万円なわけで、同じ世代でも年収100万円の人もいれば、年収1,000万円超えしている人もいます。

 

だから「20代だから年収400万円は仕方ない」なんて言うのは年収が低いことへの言い訳にしか過ぎません。

 

世代を理由に収入アップのチャレンジをしていない人は、現実をしっかり見て、自分の年収の低さを自覚しましょう。

 

 

今すぐ行動しないと手遅れになるが、今行動すれば間に合う

間に合う

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/03/1173e4138147067de40e2b679aafe0ab.png” name=”Mr.X” type=”l icon”]

・年収400万円だけど、今の暮らしには満足している。

・今の自分のスキルでは年収400万円が妥当なのでは?

・変化を起こしてまで年収を上げるのはリスクだ。

[/voice]

 

このように考えている人は、このまま老後貧乏確実です。

年収400万円を切り詰めて、貯金するなりして20代、30代を過ごしてください。

 

しかし、結婚・子育ては難しいと思いますけど。

 

 

一方、

年収400万円は低すぎる。このままではヤバイぞ!

と感じ、年収400万円という現実と向き合う勇気ができたら、次は行動あるのみです。

 

 

では、年収アップのために、どうすればいいでしょうか?

 

方法は3つあります。

[box class=”yellow_box” title=”]

・投資

・副業

・転職

[/box]

 

投資は財産を大きくするのに有効な手段なのですが、いくぶん時間がかかりますし、必ず上がるという保証もありません。

 

ただでさえ投資するお金がないのに、年収400万円の段階では投資の選択肢は無いですね。

 

また、短期決戦でFXなどに手を出す人がいますが、勉強をしてない人がやっても失敗するだけです。

余計財産を減らしてしまいますよ。

 

一方、副業という手もあります。

 

最近では副業を認める企業が増えていますし、副業へのハードルは低くなっていますが非常にハードです。

本業が終わってから働くわけですから、老体にムチを打っているようなものです。

 

副業を何年も何十年も続けるのですか?ということです。

たいていの人は挫折してしまうはず。

 

 

最も理想かつ現実的な年収アップが、転職です。

 

現在あなたの価値は年収400万円を見積もられていますが、

もしかしたら別の会社だと500万円かもしれない、600万円にいくかもしれない・・・。

 

僕の場合、1社目の年収は350万円→2社目は430万円

そして3社目に入社した際の1年目の年収は、500万円まで達しました。

 

このように転職により年収アップが可能なのです!

 

 

転職すれば将来への不安はなくなる

このように転職することで年収アップは望めます。

 

年収が上がれば、貯金できますし、投資にチャレンジする余裕も出て、結果資産はどんどん積みあがっていきます。

 

老後の資金が築ければ、安心して毎日を楽しめますよね。

 

 

転職サイトは好条件を見つけてくれる

転職

 

「いざ転職!」となっても、

・自分の市場価値ってどの程度なんだろう?

・より条件、待遇のいい会社で働きたいけど自分ではそこまで分からない

となるのではないでしょうか。

 

そんな時は、転職サイトを有効活用してしまいましょう。

 

おすすめの転職サイトについては、こちらの記事をご覧ください。

タイプ別のおすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介しています。[kanren postid=”5838″]

 

転職サイトは、あなたの要望に応じて、より好条件の会社を見つけてくれます。

 

たまに「ハローワークで自力で見つけます」なんて昭和のオジサンみたいなことを言う人がいますが

転職サイトには、ハローワークに出てこないような求人案件も数多くそろえています。

 

自力で探すのではなく、各企業の内情を良く知る、転職のプロに任せておいたほうがいいです。

 

 

貧困老人に絶対なりたくないという人は、転職サイトに登録しよう

会社員ブロガー

何度も言いますが、年収400万円では豊かに暮らせませんし将来は貧困老人確定です。

 

この先どんな未来になるかは分かりませんが、資産は形成しておくべきです。

その為には、年収をあげるように行動を起こすこと。

 

つまりは、キャリアアップをはかってください!ということ。

 

転職サイトは非常に有効な転職ツールです。

ぜひ、転職サイトに登録し、豊かな生活の為の一歩を踏み出しましょう!