旅行・デート

ペット(犬)と行く!インスタ映えする九州絶景の旅

こんにちは。

ぽんすけ先輩(@ponsuke_senpai)です。

 

2018年のGWに嫁ちゃんと愛犬で九州3泊4日の旅をしました。

旅行記としてはタイミングが遅すぎですが、ペットと九州に旅行を計画中の方は参考にして下さい!

[box class=”yellow_box” title=”旅程”]

【1日目】
自宅→→博多→志賀島→博多屋台→ホテル

【2日目】
福岡県:めんたいこの弁当→大分県:杖突温泉(こいのぼり)→白岩温泉(コイン式)→鍋ヶ滝→宮崎県:高千穂峡→熊本県:馬刺し→ホテル

【3日目】
阿蘇→ステーキ&ハンバーグ→くまもんスクエア→長崎県:稲佐山展望台夜景→中華街→ホテル

【4日目】
平和記念館→長崎水産食堂でランチ→博多→→自宅

[/box]

ちなみに僕は九州はすでに20回以上 上陸(大半が出張)、嫁ちゃんと愛犬は初めてです。

さて、出発!

 

1日目:博多に到着し観光

移動は新幹線を利用

飛行機だと愛犬と離れ離れになるし、何より音に敏感な我が家の愛犬。

(この写真は、今の姿です。旅行した時から半年以上経過しており、毛が生え変わって体も大きくなっています)

飼い主に似て、本当にビビりな性格です。

愛犬のストレスが少ないだろうと思い、新幹線を利用しました。

無駄吠え全くしないので、かなりおとなしく乗車。

えらい子です!!

 

博多到着

早速レンタカーを借りて九州の旅スタート!

レンタカー

本日は博多泊なので、車に乗って近場の志賀島へGO。

 

志賀島の絶景

かつて金印が見つかったと言う志賀島に向かう僕たち。

博多の中心から車で30~40分くらいなのに、ものすごく陸の孤島って感じです。

でもこの島、乃木坂46の与田祐希さんの生誕の地なんですよね!?

こんな田舎からかわいい子が発掘されたんですねぇ。

 

もう夕方ということもあり、僕たちはぐるっと島内を1周することになりました。

途中、夕日がきれいに映る海岸によりパシャリ。

嫁ちゃんと愛犬のツーショットです。

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165840.jpg” name=”嫁ちゃん” type=”l”]すごく夕日がきれいに見える島です![/voice]

 

特に金印ゆかりの地を巡ったわけではない、ただの島内ドライブとなりました。

ということで、ホテルに戻ります。

 

夜は愛犬を寝かせておいて、屋台へ。

定番の小金ちゃん。女将がいい人だった!

腹も満たされてので、この日は終了・・・。

 

【ペットと泊まれる数少ない博多のホテルは「ヒルトン福岡シーホーク」】

◆一休で予約

◆じゃらんで予約

 

2日目:博多から杖突温泉のこいのぼり、鍋ヶ滝、

弁当調達

ホテルを早朝出発。

元祖博多めんたい重にて、めんたい重の弁当を調達しました。

これ、昼ごはんで食べたんですけど激うまっ!!

博多行ったら絶対買って食べたいおすすめグルメです。

野球選手とか芸能人が好きで食べているっていうのも納得!

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165808.jpg” name=”僕” type=”r”]博多に住んでいたら毎日食べたい!デブりそうだけど・・・[/voice]

 

熊本県:杖突温泉のこいのぼり見学

弁当を調達し、大分県を経由し熊本県へ。

目指すは杖突温泉。ここの杖突温泉は、鯉のぼり祭りで有名です。

鯉のぼりがなんと3500匹も川の上を泳いでおり、毎年 4月1日〜5月6日の期間で開催されるということなので、僕たちも見学に行きました。

鯉のぼり

 

見事な鯉のぼり!

でもコイツ見てない。目開いてない・・・。

 

朝も早かったので人も少なく、ゆっくり見学することができました。

朝早くの訪問がおすすめです!

 

白岩温泉で貸切風呂

杖突温泉から車で5分ほど走ると白岩温泉に到着。

この白岩温泉はコイン式の温泉です。

九州では珍しくないみたいですが、本州在住だとコイン式温泉は珍しい。

というか始めて!

白岩温泉

なんと600円で1時間お湯が出続けるという素晴らしいシステム!

当然、貸切なのでなんと混浴!!!

朝からいい思いができますねっ!

もちろんペットは不可なので、愛犬は車でお留守番(昼寝)。

 

この日の気温は22℃でしたが、念のため熱中症予防のグッズを装備。

ソフト保冷剤入り【冷えひえクールマット】ポンポリース犬用 猫用 ペット用 接触冷感生地 冷凍 繰り返し 柔らか やわらか 小型犬用 夏用 暑さ対策 熱中症 ひんやり 冷たい COOL わんこ にゃんこ お出かけ キャリーバッグ ペットカート カドラーベッド 敷きマット

created by Rinker

 

1時間もの間、僕たちのためにお湯が出てくれます。

貸切

王様のように贅沢にお湯を使い、体のすみずみまで洗いました!

朝風呂、最高!

そしてイチャつくこともなく、風呂から出て愛犬の元へ・・・。

 

この温泉はかなりおすすめです。

白岩温泉の効能は、杖立温泉と同じらしいです。

[aside type=”boader”]リュウマチ、皮膚病、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、切り傷、やけど、肥満病、美肌作用[/aside]

 

実際の効能とかは1回入浴しただけだとよく分からないけど、貸切風呂で2人(何人でも)600円ってヤバくない??

お湯も僕たちだけが浸かっているだけなので、とてもきれいですし!

安すぎです。普通、貸切風呂って1時間で3000円とかしません?

近所にできたら絶対通います。

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165808.jpg” name=”僕” type=”r”]ケロリンって昭和を感じる(笑)[/voice]

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165840.jpg” name=”嫁ちゃん” type=”l”]すごいお湯の量で感動しました![/voice]

 

 

熊本県:鍋ヶ滝の絶景

インスタ映えすると評判の熊本県にある鍋ヶ滝に行ってきました。

この鍋ヶ滝は日本で珍しい、滝を裏側からでも見える場所です。

鍋ヶ滝へは、直接車での乗り入れは不可なので、近くの小学校に車を停め、そこからシャトルバスで鍋ヶ滝へ行きます。

 

シャトルバスの駐車場から階段を徒歩で下がること10分。

滝がありました!

ゴーゴーという迫力の音に愛犬ビビッてブルブル震えています。

無理やり記念撮影。飼い主のエゴ。どうもすみません。

滝の裏側からも写真を撮りました。

水量が多く迫力がありました。

愛犬は終始ビビりまくり・・・。

 

稲積水中鍾乳洞の絶景

続いて、青い世界で有名な稲積水中鍾乳洞に行きました。

稲積水中鍾乳洞は3億年前の古生代に形成され、 30万年前の阿蘇火山大噴火により水没し現在の形を形成しました。
洞内には水中鍾乳石や珊瑚石、ベルホール、ヘリクタイトなどが 数多く見られる世界的にも珍しい水中鍾乳洞です。

稲積水中鍾乳洞ホームページより引用

 

僕、クレイジージャーニーを観て以来、ずっと行ってみたかったのです。

水中洞窟探検家 広部俊明さんが紹介した場所です。

ちなみに広部俊明さんというのは、女優 羽田美智子さんの元夫。

 

どんなに青い場所なのか、どんなに神秘な場所なのか楽しみにしていましたが、、、

写真で見たほどでもなく・・・。

まぁ、僕みたいな超素人が写真を撮ろうと思うとこれが限界でしょうか?

でもキレイでしょ??

 

宮崎県:高千穂峡の絶景

鍋ヶ滝を出て、一気に宮崎県の高千穂峡へ。

すごく強行日程です。

本日、我々福岡県を出て大分県・熊本県を経由し宮崎県に突入しています。

 

すでに高千穂峡に到着したのは夕方4時。

疲労困憊の中、写真をパシャリ。

モデルもお決まりのポーズでお疲れのご様子。

はい、ピンボケ。

結構人がいたのに、どこか静けさもあって、ボートとボートがぶつかる音が不思議とこだましていました。

自然と言葉を発せず、景色を眺める僕たち。

と、、、もっと神々の地を堪能したかったのですが、この日は熊本まで行かないといけません。

早々に車に戻り熊本へGO。

 

熊本到着

ホテルに着いたのは夜の7時になっていました。

そして腹ごしらえ。僕たちの大好きな馬刺しです。

馬刺しの焼肉っつーのを始めて食べました。

うますぎ!

アリガトウ、クマモト・・・。

そしてホテルに戻り、2人+1匹で爆睡!

 

【熊本市内中心部でペットと泊まれるホテルは「KKRホテル熊本」】

◆一休で予約

◆じゃらんで予約

 

3日目:阿蘇、くまモンを見て長崎へ

阿蘇の絶景

午前中、阿蘇にドライブしに行きました。

途中、熊本地震の影響で通行止めになっている道もあったので多少遠回りはしましたが順調に到着。

草千里ヶ浜を散策。

愛犬はかなり引っ込み思案な性格のため、リードを外しても僕たちのそばから離れようとしません。

僕たちが走って遠くに行っても、その場に座り込んでしまいます。

敵が来たら間違いなく食われるタイプです。

どっかのおっちゃんにウサギに間違えられるし、活発な犬じゃないから皆さんぬいぐるみだと勘違いしてしまうようです。

・・・服着てるウサギなんています??

こんな感じ。

お馬さんもいたので、ツーショット。

ビビる愛犬。

九州にこんな絶景があったのかー!って感じです。

癒されたし自然のパワーも感じれたので、行って良かったと思います。

 

阿蘇のふもとでランチ

途中、アメリカンなカフェ「DENORY’S DINER」に立ち寄りました。

阿蘇牛(赤牛)のステーキ、ハンバーガーを堪能!うまい!!

 

愛犬は相変わらず車で待機。

彼にとっては安心して眠れる場所のようで、仰向けで寝ていました。

 

 

くまモンスクエア

くまもんファンの嫁ちゃんのリクエストで、熊本城・・・ではなく「くまもん」に会いに行くためくまモンスクエアへ。

といってもくまもんは人気のため、スクエアに入場するには事前の予約が必要です。

僕たちは予約が取れなかったので、くまもんが通る通路で待機。

ツーショットを撮ろうと頑張っていましたが、同じような考えのライバルはたくさんおり、競争率高め。

それでも嫁ちゃんの根性でくまもんとツーショットっぽいのが撮れました。

そして、くまもんのダンス・トークショーを30分間みました(というか覗いていました)

で、でかい!!

 

長崎県:稲佐山展望台の夜景

なんと!僕たちの強行旅行は続きます。

昼に熊本を出て、今度は長崎に向かいます。

ひたすら高速を走り、夜に長崎到着。

そのまま、稲佐山展望台に向かいました。

長崎は日本3大夜景のひとつであり、稲佐山展望台夜景から見る夜景はとてもすごいとのこと。

楽しみです。

じゃじゃじゃーん。
函館と違って近くに夜景が広がっているので、すごく迫力があります!

長崎出身の福山雅治の曲がバックで流れる中、イチャイチャしているカップルが大勢いました。

が・・・僕たちはMAXで腹ペコだったのですぐに下山・・・(笑)

長崎市内中心部に戻り、閉館している出島の周りをぐるぐるした後、中華街でちゃんぽん食べました。

この店、うまーい!!!

老李というちゃんぽん専門店です。

水餃子も有名というだけあって、絶品!

アリガトウ、ナガサキ・・・。

 

腹もいっぱいになったので、ホテルへGO!

3日目も爆睡です。

 

【長崎市内のペットと泊まれるホテルは「i Land nagasaki」】

◆一休で予約

◆じゃらんで予約

 

4日目:原爆公園を散策し、博多へ戻る

長崎原爆公園散策

本日、家に帰宅します。

その為、午前中のみ観光!

早速、長崎原爆公園に行きました。

平和記念像とツーショット!

像の右手と同じ方向にいっぽが向いています。

記念像の右手は、天を向いており、原爆の恐ろしさを意味しているのだそう。

てことは、愛犬も非核化啓蒙活動に参加できているでしょうか??

ちなみに左手は、水平方向に向いており、平和を意味しているそうですよ。

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165808.jpg” name=”僕” type=”r”]世の中の平和をひたすら祈ります[/voice]

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165840.jpg” name=”嫁ちゃん” type=”l”]原爆が投下された時の長崎の惨状が目に浮かびました。平和な現代に生きていることに感謝します[/voice]

 

原爆公園には、こんな素敵なアイスもありました。

これ、女子好きそうですね。

味はバラ味ではなく、普通のバニラ系の味していました。

 

長崎水産食堂でランチ

ランチは長崎港にある「長崎水産食堂」に行きました。

愛犬は車で待機。

もう、昭和の食堂を絵にかいたような店内だったのですが、最高のコストパフォーマンスでした。

 

こちらが僕の食べた刺身定食。

刺身が8種類くらい、ご飯が大盛りで900円!

刺身はどれも絶品。名前はよく分からない珍しい魚もありました。

 

そして、嫁ちゃんが食べた海鮮丼。

こちらも900円でこの豪華さ!

こちらは10種類くらいの魚がのってますし、イクラまであるじゃないか!

やべぇ!

<引用:ばりごく麺>

店員のおばちゃんたちも気さくで良い人たちばかりでした。

漁港の食堂にありがちなズケズケくる感じもない、控えめで温かい店員さん。

癒された!

みなさん、長崎を訪れた際はぜひ行ってください。

 

博多へ戻り、家へ帰宅

昼に長崎を出て、車で博多駅へ。

夕方の新幹線で自宅に戻りました。

乗り物に乗りすぎてお疲れのご様子の愛犬です。

もはや、歩きません(笑)

 

以上、九州の北側を舐めるように巡った強行日程の旅でしたが、各地でおいしい物が食べれて美しい景色が観れて大満足です!

ほとんどインスタ映えを狙ったミーハー旅でしたが、ペットと一緒に行く旅としてみなさんの参考になればと思っています。

また九州いくぞ!

ブログランキング参加中です。

応援よろしくお願いします。
↓↓↓

人気ブログランキング