ブログのキーワードを見つけるのに役立った情報と、選定にかける時間

こんにちは。

ぽんすけ先輩(@ponsuke_senpai)です。

 

先日、僕たちのお気に入り絵日記ブロガーのとむこさん(@tomutomukoo )からこんな質問が・・・

 

とむこ:「キーワードを探す時、お宅はキーワードプランナーを使っているかい?」

 

今回の記事では、とむこさんの回答に答えつつ、キーワード選定にどのくらいの時間を割いているのかについて書きます。

 

 

キーワードを見つけるのに役立った情報

キーワード

僕が使用している、キーワードを調べるのに使うサイトはこの3つです。

 

①関連キーワード取得ツール(仮名・β版)

②キーワードプランナー

③Ubersuggest

 

では手順を感想も含めて解説します。

 

 

①関連キーワード取得ツール(仮名・β版)でキーワード候補を選ぶ

まずは、関連キーワード取得ツール(仮名・β版)にてキーワード候補を探します。

 

↓↓ 実際のやり方は、こちらで解説!(43分あたりで解説してくれています)

 

①関連キーワード取得ツール(仮名・β版)のあとは、②キーワードプランナーまたは③のどちらかを使用します。

 

②キーワードプランナー

キーワード検索ならこれ!というくらい有名なキーワード検索ツールです。

キーワードプランナー

 

Googleが提供しているものですので、数字は信憑性がありますね。

無料でも利用可能なのはうれしいですね。

あえてデメリットを上げると

・立ち上がりが遅い(自分だけ?)

・初心者には扱いにくい

キーワードプランナーの使用方法は、こちらのサイトが詳しく説明してくれています。

 

 

③Ubersuggest

僕は、最近こればっかり使っています。

Ubersuggest

 

キーワードプランナーより見やすくて扱いやすいです。

 

また、キーワードプランナーより検索数の数字が細かく表示されるため、より正確に数字を把握する事ができますよ。

 

 

その上、無料!

 

Ubersuggestの使用方法は、れいいちさん(@reiwa_0to1 )が詳しく説明してくれています。

検索ボリュームの調べ方は無料ツール:Ubersuggest一択!なぜなら…

 

 

キーワード選定にかける時間

時間

キーワード選定にかける時間ですが、人それぞれ違いますが、僕の場合は長くても15分程度です。

あまり長く悩んでも、ますます選べなくなるだけですし・・・。

 

僕の知り合いのブロガーさん数名に聞いたところ、だいたい10~15分程度とのこと。

ものすごく悩んだときは1時間かかったという人もいました!

ちょっと1時間は長すぎですね!悩むなら、さっさと記事作成に取り掛かった方がいいですよ!

 

 

おまけ:ブログにかける時間の内訳

内訳

キーワードの選定時間の話が挙がりましたので、おまけとして、ブログにかける時間の内訳も紹介しちゃいます。。。

 

キーワード選定:15分間

記事構成(h2、h3)決め:15分間

本文(2000~3000字)執筆:2時間

画像選び・タグ・ディスクリプション・レイアウト調整:30分間

 

順調に執筆できれば、3時間程度で1記事完成です

 

以上、キーワードの選定+αについて説明しました。

 

キーワードはあまり悩みすぎてもいけませんが、SEO観点からも気にして選定しておくといいですね。

あとは、人を惹きつけるタイトルにすれば完璧!

 

まずはトライしてみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です