川越初心者によるおすすめ食べ歩きツアーBEST10|お得なアクセス方法も解説

こんにちは。

ぽんすけ先輩(@ponsuke_senpai)です。

 

埼玉県の川越に嫁ちゃんと遊びに行きました。

川越は、“小江戸”の名にふさわしい情緒あふれる街並みが人気となっている街ですが、食べ歩きタウンとしても非常に人気があります。

食いしん坊な僕たちは、食べ歩きをメインに川越を散策しました。

これから川越観光をしてみたい方は参考にしてください!

 

川越へのアクセス

今回、僕たちは電車とバスで川越に行きました。

池袋駅で「川越お得きっぷ」を購入。

池袋から川越までの往復電車と、川越市内のバス乗り放題で1人1000円です。

川越でバス移動するのであれば、絶対お得な切符です。(東武東上線お得きっぷ

 

川越駅に着いた僕たちは、東口から出ている「小江戸名所めぐりバス」に乗車。

食べ歩きが目的の僕たちは「一番街」というバス停で降りましたが、「辻の札」というバス停で降りてもいいかと思います。

 

川越で食べ歩きした店

①エース大松の「味噌だれ焼き鳥」

「秘伝の味噌だれ」が売りの「エース大松」さんの焼き鳥を食べました。

やや辛めの味噌を肉が食欲をそそります。

とてもいい匂いなので買わずにいられない!

 

そして店頭はこんな感じです。

雨でも店先で営業してくれるのがうれしいですね!

バス停の目の前にあるため、バス待ち中に欲しくなり・・・僕は道を横断して買いに行きました!

 

 

②菓匠右門の「いも恋まんじゅう」

寒い季節にはぴったりのお菓子です。

アツアツのまんじゅうを一口食べると、中からあんことサツマイモあんが登場!

まんじゅうが苦手な僕でもおいしく食べれました!

 

お菓子横丁の方にある店舗では、おしゃれなカフェも併設されていましたので、散策につかれた方は休憩に利用してみてもいいと思います!

菓匠右門 一番街店

住所:埼玉県川越市幸町1-6
電話:049-225-6001

 

 

③菓匠 芋乃蔵 川越本店の「ポテ蔵みたらし団子」

ふわっふわの白玉団子の中に、なんと芋のあんが入っていました。

夢中で食べた僕たちは、食べ終わってから写真を撮っていないことに気付く大失態を犯しました。

なので写真がありません・・・。

 

味は想像通りのおいしさです。

ただ、団子は冷たく、この日は雨で寒かったため体が冷えました(笑)

今度はもう少し暖かい日に食べたいと思います!

 

菓匠 芋乃蔵 川越本店

住所:埼玉県川越市幸町7-7
電話:049-298-8750

 

 

④翠扇亭の芋太郎

さつまいものおにぎりです。

100%、さつまいもを使用しており、砂糖も一切使用していないらしいです。

すごく素朴で、ほくほくして甘くておいしかったです!!

この写真に映っている笑顔のおじちゃんを目当てに来る人も多いのだとか!

店頭で試食を思いっきり食べさせてくれたので、買いませんでしたがお土産で購入!
嫁ちゃん
太っ腹なおじちゃんに感謝です!

住所:埼玉県川越市元町2丁目1-3 小江戸横丁内 1・2F
電話:049-226-3355

 

 

⑤かつおぶし中市本店の「ねこまんま焼きおにぎり」

続いては、かつおぶし中市本店さんの「ねこまんま焼きおにぎり」です。

「かつお節」か「いわし」を選びます。

人気は「いわし」の方ですが、僕たちはかつお節を頼みました。

こんがり醤油で焼いた焼きおにぎりに、たくさんのかつお節をぶっかけます。

とても素朴ですが、ハマる味です!

 

 

特に人気のある店なので、いつ行っても行列はできています。

昼どきだと30~40分も待つことも!

嫁ちゃん
少し時間帯をずらせばすぐに買えますよ!

 

中市本店

住所:埼玉県川越市幸町5-2
電話:049-226-0126

 

 

⑥十一屋肉店の「コロッケ」と「メンチカツ」

大正浪漫通り方面の小さな路地にある肉屋さんの「コロッケ」と「メンチカツ」が絶品です。

注文してから揚げてくれるため、出来上がりはびっくりするほどアツアツのサクサク!!

うますぎて、もう一つ注文しそうなくらいです。

 

メンチカツの断面はこちら!

肉汁がほとばしっています。。。。

うまい!この一言に尽きる・・・!

 

肉の十一屋

住所:埼玉県川越市仲町3-26
電話:049-222-2331

 

 

⑦豆吉本舗

豆専門店です。

さまざまな味の豆が売られています。

試食もたくさんありますので、食べてからお気に入りを購入してもいいかなと思います。

僕たちは、試食を散々しただけです
嫁ちゃん
豆吉本舗さん、ごめんなさい!

 

 

⑧サンドイッチパーラー楽楽の「チーズサンド」

レトロな街とは雰囲気がガラリと変わり、現代風のおしゃれなカフェが「お菓子横丁」にありました。

ここで僕たちは「チーズサンド」を注文。

アツアツのトロトロのチーズは、素朴ながら絶品でした。

サンドイッチパーラー楽楽

住所:埼玉県川越市仲町3-26
電話:049-222-2331

 

 

⑨元町珈琲店ちもとの「朝煉り本わらび餅」

喫茶店で売られているわらび餅です。

数量限定、土日限定販売なので大変人気です。

 

食べ歩きの時も食べましたが、写真がうまく撮れなかったので、お土産用で購入したものを撮ったのがこちら。

我が息子(チワワ)も欲しそうに見ています
嫁ちゃん
こんなにふわふわでトロトロのわらび餅は初めてです!
また食べたい!!
買ってきて!

住所:埼玉県川越市元町2-3-3-12
電話:049-226-6969

 

⑩雷神堂のせんべい

お菓子横丁にある老舗のせんべい屋です。

ねぎみそ味、にんにくぬれおかきなどさまざまな味のせんべいがあります。

安定のおいしさです!!

雷神堂 川越店

住所:埼玉県川越市元町2-7-6
電話:049-226-6910

 

以上、僕たちが巡った10つの店を紹介しました。

川越が、こんなに素晴らしい食べ歩きタウンなんて知りませんでした!

今後もどんどん成長していきそうな食べ歩きタウンですので、注目していきたいと思います。

 

川越に興味のある方は、ぜひ訪れてみてください!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です