ホストから学ぶ〝女性にモテる会話スキル〟と〝女性のタイプ分類〟

ご無沙汰しております。嫁ちゃんです。


皆さん、覚えてますかぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!

実はですね、以前同じタイトルで記事を書いたのですが
手違いで消去してしまい…
この度、NEW ver.で書き直したいと思います。

それでは参りましょう。

嫁ちゃん講座START!!

ホストと私

私、嫁ちゃん。
20代前半、東京に住んでいました。

当時、風俗で働いている友人が数名。

「風俗」と聞くと、必然と連想されるのが〝ホスト〟ですよね。

皆さんお察しのとおりです。
ほぼホスト狂いと呼ばれる方たちでした。

※参考
ホスト狂いとは…文字の通り、ホスト好き。ホスト以外興味がない女性。

もちろん、中には自分投資や将来の夢のために働いていた子もいました。

ですが、究極の接待と言われるのが風俗です。
言ってしまえば気持ち悪いオッサンの相手をしなければいけない仕事です。

それはそれはストレスが溜まるのでしょう。
そのストレス発散の場所がホストになるのです。

ここから始まりました。私とホストとの繋がり。

ホスト狂いの友人に連れられ歌舞伎町の有名店~無名店まで
数十店舗は行ったのではないでしょうか。

別記事で、ホスト体験記を綴りたいと思いますので
更新されたら読んでいただけると嬉しいです。

 

ホスト豆知識

料金

ホストって高いんじゃないの?と思われている方が多いと思います。
実は「初回料金」と呼ばれる、俗にいうお試し価格で初回来店は
1000円~5000円程度で飲めるのです。

システム

初回は2時間制と、時間制限がある店舗もあります。
ですが、お目当てのホストがいれば呼ぶことも出来ますし
1人につき、15分程度の時間ですが店舗にいる従業員と話す時間があるので
ほぼ全員と話す機会があります。
売れっ子ホストさんですと、自分のお客様の相手をしなければいけないので
呼んでも話せずじまい…ということもあります。

初回指名

〝もう、この人がいい!〟〝この人を指名したい!〟と
初めてながらにお気に入りのホストが見つかれば
初回であろうと指名に切り替えることが可能です。
その場合、初回料金から通常料金に切り替わるので飲食代は高くなります。

送り指名

上記とは別に、気になった人はいたけれど
初回指名するまでもないかな…といった場合、
一番のお気に入りホストを退店時のエスコート係に指名します。
それを送り指名と言います。

「売れているホスト」と「売れていないホスト」の違い

売れていないホストの場合

〝初めまして〟の次に出る言葉で
「こいつ売れてないな」と分かります。

こいつもか!!と思う程、売れていないホストに当てはまる会話。

それは…質問攻めです

売れていないホスト
・「仕事帰り?」
・「他はどこの店に通ってるの?」
・「この店に来る前は、別のホスト行ってたの?」
・「2人は何繋がり?」
・「よく飲みに行くの?」

これ、売れていないホストのお決まりパターン。

「2人、実は仲良くないでしょ?」なんて聞いてくる
不届き者もいました。

一緒に飲みに行く程度には仲良いっつーの。

基本的に質問攻めが嫌いな嫁ちゃん。
何聞かれても〝無視〟します。

この時に2パターン。

一緒にダンマリ or 無理やり飲ませようとする

後者の場合、即チェンジを依頼します。笑
話していて面白くない奴と飲みたくないもーん。

売れているホストの場合

会話の持っていき方が上手。
少し強引さはありながらも、嫌な気分にはさせない会話術を持っています。
たまにイラッてくるけど。笑

あれ?初めましてだよね?〟と何度も会っているかのような
変な錯覚さえしてきます。

東京を離れ、地元に帰ってきた今でも仲良くしている
ホストのAくん。

Aくんは、ホスト狂いの友人の担当さん。
友人とAくんが喧嘩した時の仲裁役に抜擢され
何故か、担当でもないAくんと番号を交換し、今では仲良し。
(ぽんすけ先輩にはAくんの存在は伝えてありますので、ご安心を。)

Aくんの紹介
歌舞伎町、某有名グループで連続№1。
現在、歌舞伎町にてホストクラブを経営する
ホスト歴10年のベテラン。
Aくんの名前を知らないホストはいないのではないでしょうか。

その売れっ子ホストAくんに聞いてみました。
ホストとして工夫している会話術を。

Aくんanswer
一般的に言う、聞き上手が意味としては近いんだけど
絶対に相手に話をさせる事。
心理的に、自分の事を話すと自然と相手に親近感が湧くもんなんだよ。
うむ。(メレブ風)
ナイスな回答ですね。

そうなんです。

売れているホストは、相手が身に着けているものその時話題のニュースなど
相手が会話に食いついてくるような会話をしているのです。

 

結論

会話の黄金バランス「二八の法則」の通り
相手8割、自分2割での会話が、相手にとって心地よい雰囲気になり
印象が残りやすいので
二八の法則を使ってみてください。

既出の相手が身に着けているものを会話に折り込めば
自ずと、相手中心の会話が成立しますよね。

 

ホストに聞いたホストに通う女性のタイプ分類

さて、次の議題は歌舞伎町歴10年のホストに聞いた
〝ホストに通う女性はどんなタイプ?〟です。
このタイプ分類は、一般世界にも当てはまるのではないか、と思っています。

メンヘラな女

※参考
メンヘラとは…心に病を患っているという意味のネットスラング

このタイプの女性は、ホスト側からすればお客にしやすいけれど
何をし出すか分からないリスクを伴っています。

私が出会ったことのあるメンヘラは自傷行為をする女性でした。
飲みに行った先のホストクラブのトイレで自傷行為。
後に、出禁。
そりゃそうですよね。

深夜に泣きながら電話があり、呼び出され彼女の自宅に行ったら
自傷行為をしていました。

彼女の腕には自傷行為の痕だらけ。
「血を見ると生きていると感じられるから止められない」
「この痕は自分が生きてきた証拠だから消すつもりはない」
と言っていました。

自傷行為癖がない私からしてみたら理解し難かったです。

ホストさんはプロですから、こんな女性がいても
軽くあしらうことが出来ると思いますが、
この記事を読んでいる方は、逃げてください。

今を楽しむ女

よくいますよね〝今が楽しければいいや〟なんて思っている人。

このタイプの女性も、ホスト側からしたらお客にしやすいタイプと言えます。
ですが、このタイプに共通するのが
人間関係は広く浅く、気分が落ちやすい。

私の周りにいた、このタイプの女性は
初めて行ったお店で初回指名をし、一晩で100万円使っていました。
その場は、とても楽しそうでしたし
指名したホストさんのことも気に入ってそうでした。

後日、彼女と連絡を取り色々聞いてみると
もうお店には行く気がないと。
お金を使ったことに対しても後悔をしているようでした。

しかも、大金を使ったのは
このホストさん1人だけではありません。
私の知っている限り、5人はいます。

ということは、このタイプの女性は
複数の男性と仲良くしている可能性アリ。

自分だけに絞ってもらうには多少の努力が必要かもしれません。

先を見る(見据える)女

このタイプの女性は、今を楽しむ女性とは真逆で
ホスト側からしてみたらお客にはしにくいタイプと言えます。

ですが、女性本人が時間に価値を見出しさえすれば
大金は使わないにせよ、お客になる可能性もあります。

対ホストとではなく
対一人の男性として見る傾向があるので、一番人間性があるのではないのでしょうか。
一般世界においては、このタイプの女性を狙うのをオススメします。

誰でもいいから一緒にいたい、いて欲しい女

このタイプの女性は、ホスト側からしたら
お客にしやすいですよね。

だって、一緒にいてあげればいいんだもん。

慣れてきたときに、我儘を言ってきたりする可能性もありますが
それを許すか許さないかは、あなた次第です。

一緒にいる時に、居心地をよくしてあげれば
落とせるかも…!

最後に…まとめ

会話術の前に「出逢いがない!」って人は

少し前に流行ったマッチングアプリを利用するといいかも知れませんね。

男性は有料のものが多い中、無料で利用できるものもありますので
女性慣れするために、利用を考えるのも手だと思います。

実際、知り合いの娘さんは
マッチングアプリで知り合った男性と結婚しています。

こんなに可愛い方でも利用してるんだ…と驚くほど
リアルの世界でモテそうな方でしたが
話を聞くと、婚活パーティーなど積極的に出会いの場へ足を運んでいたそうです。

一昔前でしたら〝ネットの出会いなんて怖い〟なんて言われてましたが
twitterやFacebook、Instagram
誰しもが利用しているSNSが主流になった今
ネットで知り合うのが普通のようです。

実際、ホストの世界でも
お客さんを見つけるためにマッチングアプリを利用している人もいるそうです。

マッチングアプリについてのメリット・デメリット、
おすすめのアプリについてはぽんすけ先輩がこちらの記事でまとめています。
よかったら参考にしてみてくださいね!

マッチングアプリのメリット・デメリットまとめ|目的別におすすめアプリも紹介

2019.01.17

出逢いは何処に転がっているか分からないので行動あるのみ!

皆さんの幸せを願っています。


 

ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。
↓↓↓

人気ブログランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です