コピーライティングの本をとりあえず購入してみた|一番のおすすめ本も紹介

注意事項

「ブロガーと名乗る以上、コピーライティングは習得すべし!」

 

この言葉に悩まされている、ぽんすけ先輩(@ponsuke_senpai)です。

 

一流ブロガーさんやアフィリエイターさんたちが、皆さん口をそろえて言います。

「コピーライティングは身につけよ」

と・・・。

 

そこで、皆さんオススメの本を買ってみることに!

結局、3冊を購入!

 

読んでみたところ・・・

コピーライティングって難しそうなイメージだったけど、意外と面白い!そして、使えそうなフレーズがかなりある!!

 

そうなんです。

なぜ今まで、コピーライティングの本に手を出さなかったのか?と後悔するくらい、勉強になりました!

 

そこで今回は、それぞれの本を読んだ僕の感想と、その中でも一番活用できる本について紹介します。

 

Mr.X

コピーライティングの本が欲しいけど、何を買ったらいいのか分からない!

 

という方は、ぜひ参考にしてください。

 

コピーライティングの本を購入

 

ザ・コピーライティング

ザ・コピーライティング 心の琴線にふれる言葉の法則 [ ジョン・ケープルズ ]

created by Rinker

 

早速ですけど、この本が僕が一番良いと思った本です。

 

例文を挙げながら、良い例・悪い例を説明してくれているため、非常に分かりやすいです。

読んでいくたびに、「あっ!これ使えそう」というフレーズに出会います。

 

タイトルのつけ方も、とても参考になりました!

 

431ページもあり非常に厚い本ですが、買う価値あります!

 

メンタリストDaiGoが本の帯を書いています。

「価格の10倍以上の価値がある」

この本には、言葉だけで、文章だけで、人の心をわしづかみにし、動かす方法が書かれています。

 

この本の値段は3200円ですが、「DaiGo氏は10倍の値段でも買いたい!」とニコ生やYouTubeで言っていました。

 

そう言うだけ価値のある本であることは、間違いありません!

 

 

究極のセールスレター

究極のセールスレター シンプルだけど、一生役に立つ!お客様の心をわしづか [ ダン・S.ケネディ ]

created by Rinker

セールスレターを書く上での28のステップを丁寧に説明してくれています。

コピーの事例集というのではなく、書き方ノウハウを学べる本!

 

わかりやすい内容であるため、すぐに読めますし、何回繰り返し読んでも学びが多い本です。

 

これも良い本だったので、予算に余裕があれば一読してみて下さい!!

 

 

伝説のコピーライティング実践バイブル

伝説のコピーライティング実践バイブル 史上最も売れる言葉を生み出した男の成功事例269 [ ロバート・コリアー ]

created by Rinker

 

分厚い本で、709ページにわたります。

 

この本も、例が多いため参考になるのですが、「セールスレター」に特化した内容が多いため、ブロガーにとっては少し違うかも?という印象を持ちました。

メルマガを書いている人、アフィリエイターさんは有効な本かもしれません。

 

ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則」と内容は似ていますが、この「伝説のコピーライティング実践バイブル」の方がより古い感じです。

 

この2冊を比較するのであれば、1冊目で紹介した「ザ・コピーライティング――心の琴線にふれる言葉の法則」をおすすめします!

 

以上、3冊を紹介しました。

この3冊ですが、監訳はいずれも神田昌典さんです。

 

神田さんといえば、マーケティング界では超有名人!

たくさんの本も書かれておられます。

 

・・・ということは、神田さんのコピーライティング術は、たくさんの人のノウハウが詰まった本であるに違いない!

ということで早速購入しました(笑)

禁断のセールスコピーライティング [ 神田昌典 ]

created by Rinker

 

 

皆さんも、これらの本を読んでコピーライティングを習得できれば、必ず人の心に届く文章が書けるようになります。

 

試してみませんか?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です