「派遣社員だから不安」と思わなくてよし!派遣社員こそ最強の働き方だと思う理由

リスク

こんにちは。

ぽんすけ先輩(@ponsuke_senpai)です。

 

「派遣社員は安定していない」「いつ切られるか不安」「派遣社員は負け組」

こんなネガティブな思考がもう20年くらい日本を支配しています。

 

でも終身雇用が崩壊した今、「派遣社員だからリスクがある」というのは大間違い!

 

派遣社員ということに不安にならなくていいのです。

 

今回は、そう思う根拠を、かつて派遣社員として3年働いた僕が説明します。

派遣社員時代の話については、こちら!

新卒で入社した会社を1年で退職し、非正規社員として3年間働きました|世間からの厳しい声を無視した3年間

2019.06.13

 

 

「派遣社員だから不安」と思わなくてよし!

不安

 

今までは

勝ち組:正規社員、負け組:非正規社員

の構図ができていましたが、恐らくこの構図は崩れると予想しています。

 

だから「オレ、派遣社員・・・」と落ち込む必要はありません。

 

理由はこの2つです。

① 終身雇用が崩壊している

② 派遣社員の方が自由

 

では、詳しく説明します。

 

 

理由①:終身雇用が崩壊している

 

「終身雇用は守れない」と経済界のトップも語っている通り、

大規模なリストラが各社で行われています。

NEC、富士通、野村證券、UFJ・・・

かつて勝ち組なんて言われていたサラリーマンたちが、ぞくぞくと首切りターゲットになっています。

 

「正規社員だから、保証されている」なんてことを言う人がいますが、まったくの見当違いです。

いつの時代の話をしているんだって話ですよね。

 

正社員だろうが派遣社員だろうが、その会社に「不要」と判断されれば切られるのです。

だから「派遣社員だから不安」なんて思う必要はないのです。

 

 

理由②:派遣社員の方が自由

自慢

自身の経験から言いますが、正規社員の場合、業務の大半を無駄な会議や上司への報告に占めています。

そしてダラダラと残業、残業、残業・・・

 

一方、派遣社員であれば契約上の業務をこなせば、(条件次第ですが)定時帰宅も可能。

定時後に勉強したり、ビジネスに励むことも自由な身であればこそです。

 

例えば、こんな人がいます。

 

僕の会社にいる派遣社員Aさん(20代後半)ですが・・・

毎日定時帰宅

帰宅後、興味を持ったプログラミングを1年間集中的に勉強

時給1時間あたり500円アップで契約更新(1ヶ月あたり8万円の給料アップ)
※新規プロジェクトに大抜擢

副業でプログラミングの外注を受ける(1ヶ月10万円程度)

 

つまり月額18万円も給料が増えたのです。

年間にすると216万円も年収アップ!

 

もともと年収300万円くらいのようでしたので、一気に500万円超えです!

 

年収もアップしたと共に、スキルと「自分の力で稼げる」という実績が上がりました。

スゴイですね

 

一方、新卒で入社した正規社員Bさん(20代後半)は、毎日残業残業残業・・・。

 

年収は、ボーナスや残業代があるお陰で500万円とそこそこもらいますが、

特別なスキルなし、自分で稼げる実績ゼロ。

 

 

この2人を比較してみます。

Aさん(正規社員) Bさん(派遣社員)
1年前 年収500万円 年収300万円
現在 年収520万円 年収515万円+スキル・実績
1年後 年収540万円 年収600万円+スキル・実績

 

こんな感じで積みあがっていきます。

嫁ちゃん

数年後の差がすごそう!!

 

新入社員で正規社員になれたからといって、安心ではありません。

 

先述したとおり、終身雇用なんて崩壊していますのでボケボケしていると、あっという間にリストラ対象になってしまいますよ。

 

このように、派遣社員のほうが時間が確保しやすく、しがらみもないため自由にやりたい事ができます。

 

「残業、残業で自由時間なんてとれないよ」と嘆く派遣社員の人もいますが、

残業のない会社に転職(派遣)すればいいのです。

 

派遣社員なのですから、雇用も自由がききます。

 

そういう利点をどんどん利用して、自分のスキルアップの為の時間を積極的に確保すべきです。

 

 

派遣社員こそ最強の働き方

最強

終身雇用は終わっていますし、働き方も多様化しているので、派遣という働き方への見方は大きく変わると思います。

 

派遣社員のメリットをまとめると・・・

・自由な働き方ができる

・スキルアップの時間を確保しやすい

・ライフワークバランスがとりやすい

 

以上の理由より、これからは正社員よりも「派遣社員こそ最強の働き方」であると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です