モテる秘策

リアルな実体験をリサーチ!女性がドン引きした男の告白15選

こんにちは。

ぽんすけ先輩です。

 

自分ではカッコよく決めているつもりでも、女性にとっては迷惑で気持ち悪い告白って結構あるものです。

今回は、僕が今までに知り合った女性たちから聞いた「男に告白されてドン引いたエピソード」を紹介します。

「そんな男いる!?」って腹を抱えて笑った内容もありますし、「うわっ、女の子かわいそう・・・」という恐怖のエピソードまで紹介していきますね。

 

身に覚えがないか確認しながら読み進めて下さい!

 

失礼な男の告白

 「元カノに似てる。付き合って」

この男、女性を何だと思っているんですかね・・・。
元カノが忘れられないなら、交際を申し込むなよって思います。

 

「オレの女になれるだけ幸せと思え」

いまどき、こんな男いるんですね。マジで痛い男です。。。

 

「オレは美人としか付き合ったことがない。でも美人は性格悪いから長続きしない。お前となら長続きしそうだ」

一見、女性を立てているような言い方ですが、ものすごいディスり方です。
「長く続きそう」は「美人じゃない」ということですよね。

 

 

 

自慢する男の告白

 

「親を継いで将来は社長になる。付き合えば社長夫人になれるよ」

「社長夫人が最高のステータス」と信じている男のようです。コイツも痛い。

 

 

「俺、手下とかいるけど全然そういうヤツじゃないから。泣かせた女も何万といるけど、そういう男じゃないから」

一体、この男は何が言いたいのでしょうか?意味不明すぎて、異次元の話ですねぇ。

 

 

ナルシスト男の告白

 

EXILEの「Ti Amo」をいきなり大熱唱。しかもATSUSHIと同じサングラス姿で。初めはウケ狙いかと思ったら顔がマジだった。

「Ti Amo」とささやく歌詞のときに、全身鳥肌がたった。

ATSUSHIのような甘い歌声でしたか?(笑)
でも「Ti Amo」って不倫をしている女性の切ない心情を歌った曲じゃなかったでしたっけ?

 

 

カラオケで「君」という歌詞を全て名前に変換してきた。しかも指さして・・・

勝手に人の名前呼ぶな!指も指すな!私しかいないだろ!

カラオケエピソードって面白いですね・・・。

 

 

実家に暮らしていた頃、HOWEVERを家の前で大熱唱された。近所のおばちゃんに苦笑され死ぬほど恥ずかしかった

うわぁ!迷惑ですねぇ(笑)

カラオケBOXならともかく、実家の前ではやめてほしいですね。聞いているこっちが赤面です。

 

 

 

勘違い男の告白

女子は全員「壁ドン」されるのが好きだと思っている男に、壁ドンされながら告白された。

壁ドンにドン引きすぎて、告白の言葉を覚えていない。

もちろんお断り!

僕自身、壁ドン好きな女の子に出会ったことないです。
あまり話題の行動は真似しないほうが無難ですね。

 

 

「オレのこと好きでしょ?付き合ってもいいよ」

おいおい、すげぇ自信だな(笑)

 

 

婚活パーティにて出会って2時間の男に「あなたに出会うためにこの世に生をうけました」と言われた。

お、重い・・・

お、重い・・・。誰にでも言っているのか、それとも本当に運命を感じちゃったのか・・・彼のみぞ知る。

 

 

駅の送迎レーンに、オープンカー(レンタカー)で登場。昭和かっ!!!

昭和生まれ間違いないですね。しかもバブル期を楽しんでいた世代!ということは、現在60歳くらい!?(笑)
わざわざレンタカー借りなくても・・・。

 

 

車をバックさせる際、助手席のシートに腕をいちいち回してくるヤツ。

そして「こういうの女の子好きでしょ?」と言ってきた。・・・マジできもい!

これも昭和の時代の人たちは結構やりますよね。
好きでもない男にやられたら女の子は引きますよ。

 

 

「オレ、いいモノ持ってるよ。そっちの方もかなり悦ばせれるよ。どう?」と言われ、何も返す言葉がなかった

あれ?もしかして、これ下ネタ?
いいモノ持っているなんてうらやまし限りです。はい。

 

 

 

ホラーな男の告白

 

物静かな同級生から手紙の入った封筒をもらった。手紙に「好きです。僕の髪の毛を1本あなたにあげます。一生持っておいてください」と書かれていた。生まれて初めて恐怖で涙が出た

こえ!髪の毛の毛根ついてました?毛根ついてたら恐怖が100倍になるよね!

キャー!!!

 

 

以上、いかがだったでしょうか?

世の中には、信じられない男がたくさんいるものですね。

まぁ、必死がゆえの間違った方向に進んでしまうという典型的なパターンです。

 

こういう悪い事例、それに対する女性の生の意見を聞くことは非常によい勉強方法です。

ぜひ自らの実体験とも比較しながら、「自分だったらこうする」とか「こういう風に言い換えるべき」など考えるとより効果的です。

 

 

まだまだこれからも面白くて痛いエピソードがあったら更新していきます!