瞑想する時間がないからできない!でも、あなたより忙しいビル・ゲイツはやっているという事実

こんにちは。

ぽんすけ先輩(@ponsuke_senpai)です。

 

今回は、

Mr.X
忙しすぎて、瞑想する時間なんてない。
瞑想がいいってことは分かっているけど、朝も飛び起きて仕事行くし、夜も疲れ切っていて瞑想どころじゃない・・・

 

といった悩みに答えます。

 

 

瞑想する時間がないからできない!でも、あなたより忙しいビル・ゲイツはやっている

 

「瞑想する時間がないからできない」と話す人がいますが、あなたより間違いなく忙しいマイクロソフト社会長のビル・ゲイツ氏は毎日必ず瞑想を行っています

これ聞いてどう思います?

 

本当に「時間」はないですか?

 

ビル・ゲイツ氏だけではなく、超多忙で知られていたスティーブ・ジョブズ氏も瞑想をやっていたそうです。

日本人であれば、イチロー、稲盛和夫氏も毎日欠かさずやっているそうですよ。

 

多忙を極める人でも、毎日の生活に瞑想を取り入れています。

「時間がない」というのは単なる言い訳にしかすぎなくなりますよね。

 

瞑想を取り入れて、自分の精神面を安定させたいとか、集中力をつけたい、キレキレの思考を手に入れたいと考えているのであれば、「時間がない」ことを言い訳にせず、取り組んでください。

瞑想をやれば必ず身体に変化が起きますので。

 

 

「どこでもできる」という気楽さが重要

 

そもそも、「時間がない」と言っている人に「瞑想はどのくらいの時間必要だと思っていますか?」と聞くと、だいたい「30分~1時間」と答えてくれます。

確かに30分もできれば、「体脂肪が減る」とか「集中力が50%も向上する」とか、「成績がアップする」などたくさんの効果があります。

 

しかし30分は中級者以上のレベルであり、経験もない初心者がいきなり30分なんて正直とてもキツイ。

僕も瞑想を始めて3ヶ月間くらいは、20分くらいまでが限界でした。

 

初心者の場合、1分または3分くらいのできる範囲でスタートしてみることをおすすめします。

 

これだけで心のリラクゼーションは期待できますし、短時間であれば場所も選ばずにできるはずです。

 

・毎朝トイレの中でやってみる

・通勤電車の1駅分でやってみる

・会社の昼休みに少しやってみる

 

などあまり構えずに気楽に取り組んでみましょう。

 

僕自身、「毎朝15分瞑想してから出勤!」と初めに目標を立てましたが、いきなりの初心者が15分は続きませんでした。
なので目標を立て直し、毎日「1分、朝起きてすぐ瞑想」という目標にチェンジ。
その結果、今では30分までできるようになりました。
ただ今約1000日継続中!

 

なお、場所や時間にこだわって話しているように聞こえてしまうかもですが、瞑想を行う姿勢もあまり気にしなくて大丈夫です。

 

座って瞑想するのがスタンダードですが、立ったままでもできますし、寝転がっても瞑想はできます。

初めのうちはあまり形にこだわらないでください。

 

頑張りすぎちゃうと、絶対習慣化しないので無理しないこと!
嫁ちゃん
気楽に取り組むことが大事なんだね
その通り!

 

 

具体的な実践方法

 

先ほどから説明している通り、「時間のない」という人は1分から始めましょう!

参考までに、いつどのタイミングで瞑想を行ったらいい事例をいくつか挙げておきます。

参考になりそうだったらマネしてみてください。

超初心者が行う瞑想(一例)

<朝の瞑想の場合>
・起きてすぐ座って行う
・朝ベットの中で寝ながら行う
・朝のトイレで座って行う
・朝の歯磨き後に立って行う
・朝の朝食後の椅子に座って行う
・通勤電車で1駅分立ったまま行う

 

<昼の瞑想の場合>
・昼食前、椅子に座って行う
・昼食後の椅子に座ったまま行う

 

<夜の瞑想の場合>
・帰宅時の電車の中で座って行う
・夕食前、夕食後に行う
・入浴時に行う
・入浴後に行う
・就寝前にベットに座って行う

 

おすすめは朝に行うことですが、自分に合った時間を見つけて実践してみてください。

 

なお、1分で慣れたら3分、3分が慣れたら5分、10分、15分、20分、30分と徐々に時間を伸ばしていってください。

ちなみに僕のゆる~い瞑想過程はこんな感じです。

 

初日~開始1週間:毎日1分

2週間目~1ヶ月:毎日3分

1~2ヶ月:毎日5分

2~3ヶ月:毎日20分

4ヶ月目以降:毎日30分

 

初めの2ヶ月あたりまでは、習慣化することが目的でしたので毎日5分を限度に取り組んでいました。

「人が何かを習慣化するためには66日間必要だ」と言われていることも考慮し、開始してから2ヶ月間は無理せずコツコツ瞑想しました。

 

とはいえ、それぞれに合った時間の伸ばし方をすればいいです。

とにかく継続することが大切ということを頭に入れておいてください!

 

瞑想を始めると、だんだんパワーがみなぎる感覚があるので、義務というより自らやりたい衝動にかられてきます
嫁ちゃん
へぇ~不思議!

 

瞑想のやり方、瞑想の姿勢については現在別記事にてまとめ中です。
近日公開します!

 

 

以上、「瞑想する時間がないからできない」ということについて、僕が論破させてもらいました。

 

瞑想を取り入れると、確実に身体と心、そして思考が変わってきます。

これは科学的にも証明されていることであり、現に世界中の一流人は習慣化しているのです。

 

さぁ、今すぐその場で始めましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です