バチェラーネタバレ!(シーズン1)第6話 無料視聴の裏ワザも紹介

こんにちは。

ぽんすけ先輩(@ponsuke_senpai)です。

 

2019年秋、バチェラージャパンseason3が始まります!

 

というわけで、おさらいとしてバチェラージャパンseason1の第6話をみましたので紹介します。

 

「バチェラー」は、もともとアメリカで放送され人気だったTV番組です。

1人のハイスペックな男性(バチェラー)を、25人の女性たちが争い選んでもらうという婚活サバイバル番組。

すでに日本でもシーズン1と2が放送され、大きな話題となっています。

 

https://twitter.com/BachelorJapan/status/824451816561614848
バチェラーはアマゾンプライム独占配信!

プライム会員であれば無料で見放題です。

Amazonプライム会員は月額325円という破格の安さ!

1ヶ月無料キャンペーンもやっているので、この機会に是非登録して下さい。

1ヶ月間無料でバチェラーを視聴する
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

これまでにバチェラーのもとを去った人

第1話 沙倉しずか
西村えりか
辻川可奈子
南野カイリ
山本沙樹
第2話 木村ゆかり
塗田麻美
小竿双葉
中村美緒莉
第3話 宮城智夏
水野真莉絵
第4話 坂本くるみ
小菅怜衣
第5話 KONAN
松長ゆり子

 

 

「バチェラー」シーズン1の第6話ネタバレ

https://twitter.com/BachelorJapan/status/842676936778301440

 

「バチェラー」の第6話。

出演者の情報については、こちらを参考にしてください。

完全ガイド!バチェラー(シーズン1)の出演者・ロケ地などをまとめてみた

2019.02.17

 

 

デート

舞台は横浜に移った。

グループデート。選ばれたのはこの5名。

選ばれたのはこの人!

・木村有希
・橋本真依
・飯倉早織
・豊島はるか
・蒼川愛

皆の前であまりアクティブにいけない人に楽しんでもらいたいということで、蒼川愛、豊島はるか、飯倉早織を選択。

一方、純粋にアクティビティを楽しんでくれそな橋本真依、木村有希(ゆきぽよ)も選んだバチェラー。

 

バブル相撲やバブルサッカーを皆で楽しむ。

バチェラーが「こいつを戦いたいって人いる?」と聞くと、バチェラーを指差すゆきぽよ。

2人で戦い、はしゃぐ。

 

バチェラーは「ゆきぽよがすごく積極的で印象的。率先して楽しんでいく人なんだな。自分自身も楽しんで皆も盛り上げてくれた」とゆきぽよに対してすごく好印象だったと語った。

 

 

ツーショットデート

ヘリで横浜を上空から眺めるデートの誘いが、残っていたメンバーに来た。

「このデートの参加者は皆さんで話し合って決めてください」とバチェラーからのメッセージが添えられている。

アクティビティデートに参加していないのは、岡田ゆり子・古賀あかね・森田紗英・鶴愛佳・柏原歩の5名。

この5名から誰か1名を選ばなければいけない。

 

「誰か譲らないと決まらないよ?」「譲ってよ!」「やだ譲らない」と言い合う一同。

誰しもが「魅力的とバチェラーに何回も言われた」と言い合うが、全員言われている事が判明し落胆する5名。

そんな中、「森田紗英であれば勝ってる」と他のメンバーは言った。

「だから森田紗英であれば、譲ってもいい」というような声がどこからとなく挙がる。

 

と、ここで坂東工が登場。

「どなたかに決まりましたか?」と聞かれ、手を上げる森田紗英。

しかし坂東は、「みなさん本音を言いづらいようですから、自分以外なら誰が行っていいか?を紙に書いてください」と提案。

従うメンバー。

 

投票の結果、岡田ゆり子1票・古賀あかね1票・鶴愛佳1票・柏原歩1票・・・と票がわかれた。

残り1票は・・・?

 

 

場面は変わり、ヘリ乗り場で待つバチェラー。

そこに1台の車が来た。

登場したのは、なんと古賀あかねだった。

投票の結果、残り1票は古賀あかね。結果、彼女に決まったのだ。

 

バチェラーは、「彼女の顔を見たとき、純粋にうれしいなと思った」と語る。

今まで一番うれしい。とてもドキドキした」と古賀あかねに言うバチェラー。

 

古賀あかねは「10人いるでしょ?5番以内に入っているか教えて」とバチェラーに聞いた。

「何番かは言えないけど、今すごくどきどきしている。好きになりかけている」とバチェラーが答えた。

 

そして2人は手をつないだ。

バチェラーは、「今日で確実に古賀あかねに対しての気持ちは強くなった」と語った。

 

そして、古賀あかねにバラを渡す。

バチェラーは初めて「カメラが回っていなかったらどんな感じだったのかなぁ」と思ったそうだ。

かなり意識したデートだった模様。

 

 

翌日

この日は、バチェラーの妹の結婚式があるため、バチェラーは昼間は不在。

その為、夜までにバチェラーへのサプライズを用意することになった。

そして、夜になりバチェラーが帰ってきた。

サプライズの内容は以下の通り。

 

▼木村有希(ゆきぽよ)

紙の色を黒く、ネイルもややモード系にイメチェンしたゆきぽよ。

久々にボールペンを持って手紙を書いたというゆきぽよ。

「恋愛対象に見て欲しい。自分を変えたい」という想いを伝えられたバチェラーは、「愛おしい気持ちがわいてきた。超うれしい」とゆきぽよをハグし、涙した。

 

▼蒼川愛

お揃いのミサンガを手作りしてプレゼントした。

「ミサンガ重くない?」と聞く蒼川愛に対して、バチェラーは首を横にふる。

「お互い本当に好きな人と一緒にいれますように」とミサンガに願い事したという蒼川愛。

バチェラーは「言葉に出して伝えてくれたのは初めて。目で語りかけてくれるのはかわいいと思いつつズルイなとも思う」と語る。

 

▼橋本真依

写真をプレゼント。

雨の日でも楽しく待ち合わせがテーマだという。

 

▼岡田ゆり子

フラワーリースをプレゼント。

ツーショットで撮った写真も貼られており、ユリとバラで飾られている。

 

▼古賀あかね

手作りのイスをプレゼント。

しかし、ペンキが乾いておらず古賀あかねは落ち込んでいた。

彼女のザックリ感が魅力」だとバチェラーは笑った。

 

▼豊島はるか

韓国鍋を作り振舞った。

バチェラーは「家庭を持ったときの理想的な光景だった。幸せな時間を体験した」と振り返る。

 

▼柏原歩

ケーキを作ってプレゼント。

好きと書いたクッキーがあった。

 

▼飯倉早織

油絵をプレゼント。

沖縄のビーチを書いた。

欲しいものは何?とバチェラーが聞くと、「デートしたい」と答える飯倉早織。

バチェラーは「素朴で純粋な気持ちが嬉しかった」と話した。

 

▼森田紗英

ピアノを一緒にひく。

一緒にひいた曲が録音されているメッセージカードをプレゼントした。

メッセージカードには、「私をデートに誘ってくれますように」と書かれていた。

緊張している姿がけなげでかわいかった」とバチェラーは語った。

そして最後にハグをした。

 

▼鶴愛佳

バスボールをプレゼント。

そして「疲れているだろうから」と足湯を一緒に浸かった。

「ドギマギするのは愛佳さんだけだよ」と終始照れるバチェラー。

「愛佳さんといる時は、自分をコントロールできない」と苦笑するバチェラー。

 

最後に、今日のサプライズで印象が最も変わったのは、森田紗英だと語ったバチェラー。

けなげで女性的な一面を発見し、心がだいぶ変化したようだ。

 

 

 

カクテルパーティ

今回のカクテルパーティはバチェラーが用意した着物で登場。

岡田ゆり子だけは自前で挑んだ。

 

まず、バチェラーは木村有希(ゆきぽよ)を誘う。

超似合ってる。ゆきがどんどんいい女になってる」と言うバチェラーは、ゆきぽよの手を握る。

 

次は岡田ゆり子。

「何でもハッキリ言ってしまう」とバチェラーに話した岡田に対して、

「元々、さばさばしてる女の子が好き」と岡田ゆり子に言った。

 

続いて、蒼川愛。

「若い子と結婚するのは想像できるの?」と聞く蒼川愛。

「愛だったらすごい想像する。なんかね、ずるいよね。愛の目がずるいんだよ。俺からすごい話しかけたくなる」と話すバチェラー。

 

そんな2人の光景を見て、他の女性陣は「いつもあの2人長いよね?」と話している。

 

そして、柏原歩。

「魅力的ってみんなに言っててショックだった」と話す柏原歩に対して、バチェラーは「あゆは、時間を一緒に過ごしたい人」だと伝えた。

 

 

 

ローズセレモニー

今回のローズは8本。

そのうち古賀あかねはバラを受け取っているので残りは7本。

つまり2名が脱落する。

 

既にバラを受け取っている人

古賀あかね

1人目 木村有希
2人目 柏原歩
3人目 岡田ゆり子
4人目 豊島はるか
5人目 森田紗英
6人目 蒼川愛
7人目 橋本真依

 

飯倉早織と鶴愛佳は、バラを受け取ることができなかった。

バチェラーの前に出て言葉を交わす。

 

<脱落者>

◆飯倉早織
「毎日刺激的な日々だったし、後悔はありません。ありがとうございました」

◆鶴愛佳
「ありがとうございます」

 

バチェラー本人には多くを語らなかった鶴愛佳だが、
インタビューでは「初めて誰かを大事にしたいなと思いました。素敵な時間をありがとう」と語る。

 

 

 

「バチェラー」シーズン1の第6話感想

第6話は横浜に舞台が移りました。

バチェラーへのサプライズは、それぞれの女性の得意な分野を活かしつつ心のこもった物を贈る姿はケナゲです。

デートをする相手を、メンバーで決めるという酷なルールもあり目が話せない回になっています!

 

 

お鶴が脱落!ある意味ショックだぜ!
ああいうキャラは最後まで残して欲しいね。
彼女
ところでさ、ぽんすけ先輩的にはどのサプライズが良かったの?
豊島はるかさんの韓国鍋!
うまそうだったし、こたつで鍋とか昭和っぽくてよくね!?
それに、なんだか豊島さんエロいし・・・
彼女
あぁ、それね。結局はそっちね。
あの唇で鶏肉をフーフーしてもらいたいし。
彼女

もう、この人ヤダァ。退場して!

\(゜ロ\)ココハドコ? (/ロ゜)/アタシハダアレ?
彼女
では、第7話をお楽しみに!

 

 

「バチェラー」全シーズン全話を無料で視聴するには?

 

「バチェラー」は、先述した通り アマゾンプライム独占配信です。

プライム会員であれば無料で見放題です。

アマゾンプライムは月額325円という破格の安さ!

この値段で、プライムビデオが見放題なだけではなく、Amazonのお急ぎ便が無料になるなど、たくさんの特典があります。

Amazonプライムについては、こちらの記事でもまとめていますので参考にして下さい。

 

Amazonプライムは、1ヶ月無料キャンペーンもやっていますし、退会も無料なので気軽に申し込めます。

この機会に是非登録してみて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です