VOD(バチェラー)

バチェラーネタバレ!(シーズン1)最終話 無料視聴の裏ワザも紹介

 

こんにちは。

ぽんすけ先輩(@ponsuke_senpai)です。

 

2019年秋、バチェラージャパンseason3が始まります!

 

というわけで、おさらいとしてバチェラージャパンseason1の最終話をみましたので紹介します。

 

バチェラーはアマゾンプライム独占配信!

プライム会員であれば無料で見放題です。

Amazonプライム会員は月額325円という破格の安さ!

1ヶ月無料キャンペーンもやっているので、この機会に是非登録して下さい。

1ヶ月間無料でバチェラーを視聴する
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
アマゾンプライム

 

これまでにバチェラーのもとを去った人

第1話 沙倉しずか
西村えりか
辻川可奈子
南野カイリ
山本沙樹
第2話 木村ゆかり
塗田麻美
中村美緒莉
第3話 宮城智夏
水野真莉絵
第4話 坂本くるみ
小菅怜衣
第5話 KONAN
松長ゆり子
第6話 鶴愛佳
飯倉早織
第7話 豊島はるか
橋本真依
第8話 岡田ゆり子
第9話 木村有希
第10話 柏原歩
第11話 古賀あかね

 

 

「バチェラー」シーズン1の最終話ネタバレ

 

「バチェラー」の最終話。

出演者の情報については、こちらを参考にしてください。

[kanren postid=”2515″]

 

 

バチェラーの友達に会う

いよいよ最終話。

「最後の最後の決断を僕はしなければいけない。感慨深いし寂しい気持ち。紗英と愛どちらも素敵な女性」とバチェラーは最後まで悩んでいる。

蒼川愛は「こんなに結婚したいと思えるのは久保さんだからかなって」と話す。

一方、森田紗英は「初めはカッコイイだけだったけど、優しくて本当に素敵で好きになりました」とカメラの前で話した。

 

まず、中学から大学院までずっとバチェラーと一緒だったという友達と会うことになった。
名前は、いっしー。

「久保はフラれることが多かった」と話すいっしー。

意外なバチェラーの姿を聞いた2人。

 

いっしーに森田紗英は「久保さんは涙もろい人」と話した。

しかし、蒼川愛は「そんな姿見たことない」と心の中でショックを受ける。「私の前では感情を見せない。かなり不安」と語った。

そして、初対面の相手でもどんどん話す森田紗英を見て「モリモリの明るいところがうらやましい」と話した。

 

森田紗英がいっしーに「久保さんの秘密を教えてください」と言った。

いっしーは「超成績悪い、目標があるけどポンコツ」と笑いながら話した。

森田紗英も蒼川愛も「残念なところがかわいい」と笑った。

 

バチェラーといっしーが2人きりになり、彼女たちのことを語りあった。

いっしー「愛ちゃんはピンときてないのかなって思った。紗英ちゃんは鋭いかなって。お前もそっちのほうが弱いところみせれてるんじゃないかなって。結婚ってなると紗英ちゃんかなと俺は思う」とバチェラーに話した。

「支えてくれるのは確かに紗英」と話すバチェラー。

いっしーの話を受けて、バチェラーの悩みはより深くなった。

 

 

バチェラーの両親に会う

場面は変わり、バチェラーの地元 八王子で両親に会う。

「緊張する」と言う蒼川愛。

「結婚を前提にという女性を連れてきたことない」と父がカメラの前で話した。

 

両親が待つ家に到着したバチェラーと蒼川愛。

挨拶をすませる。

「ご兄弟は?」と聞かれ、「一人っ子です」と答える蒼川愛。

続けて両親は「おいくつ?」と両親が聞く。

「22歳、まだ学生です」とバチェラーと蒼川愛が答える。

びっくりする両親。

「お若いからこれから何をしていきたいと思ってる?」などの質問が挙がった。

この時の蒼川愛の印象について、父は「目の力、芯の強さ、頭の回転のいい賢い子だなと思った」と語った。

 

「もしも結婚ってお母さんは反対なさらないの?」と母は蒼川愛に聞いた。

「母の気持ちとかを考えると、今すぐには難しいのかなって。まずは社会に出て働いて欲しいと言います」と答える蒼川愛。

この時の会話について、母は「私もその意見に正しいと思います」と語った。

 

続いて、バチェラーのお祖母ちゃんが登場。

「愛さん?いいお名前ね。素敵なお嬢さん。私、大好き」とお祖母ちゃんが笑った。

みんなで談笑する。

 

別れ際、「最後にうかがっていい?」と父が蒼川愛に聞く。

「何でこれに応募したの?」と父。

蒼川愛「22年間好きな人に向かい合ってきたことが無い。コレを通して学べるんじゃないかなと思って」と答えた。

しっかりしてらっしゃること!」と母が驚きの声をあげた。

父は「中途半端にやってないんだなって思った」とカメラの前で語った。

 

蒼川愛を送っていくバチェラー。

別れ際、「最後だと思ったら泣いちゃった」と言いながら涙ぐむ蒼川愛。

その姿を見て「愛であれば、きっとうまくやっていけるのではないかと、そんな予感がしています」とカメラに語ったバチェラー。

 

 

日は変わり、今度は森田紗英。

両親が待つ実家に行き、挨拶をした。

初めの印象について「ずいぶんかたい子だなと思った。話するとだんだん表情が軽くなった」と父が笑う。

両親が「お父様、お母様は何と言っているの?」と森田紗英に聞いた。

「私のやることは応援してくれる人たちなので、私の選んだことを信じてくれています」と答えた。

バチェラーの母は「かわいらしい、飾らない子。裕丈が自分を表現するのに無理がないのかなと思いました」とカメラに語った。

 

父とバチェラー2人になる。

「どっちが結婚する相手としてはどっちがいい?」と父に聞くバチェラー。

「どちらもいいお嬢さん。まぁ、兄弟のこと忘れずに、好き勝手やってくださいよ」と父に言われ笑うバチェラー

 

森田紗英はローズを迎えるにあたって、ずっと悩んできた。

「会えば会うほど新しい魅力があって、どんどん好きになっていく」と話した。

「ギュッとしていい?」とバチェラーに聞き「いいよ」と応えハグをする2人。

 

バチェラーはインタビューで「すごく気持ちが揺れています」と心のうちを語った。

「悩みは深いですけれども、決断しないといけないんだろうなって思います。
2人もとっても好きな女性なのに選ばないといけない。
愛は一緒にいると安心感を与えてくれる。
紗英さえは、まっすぐに僕に気持ちを向けてくれる。
現時点での女性の魅力、幸せな未来を描けそうか、コミュニティと合っているのかを考えています」

と語った。

 

 

ローズセレモニー

全てが始まった場所で、最後のローズセレモニーが行われる。

 

ローズセレモニーを前に、

「今まで、仕事を言い訳にして相手と向き合ってこなかった。
バチェラーでは、偽りなく相手と向き合うことを学んだと思います」

と語ったバチェラー。

 

まず、森田紗英のリムジンが到着。

森田紗英がバチェラーの前に立った。

◇バチェラー
「今回、紗英のおかげでまっすぐ人と向き合うことを教えてもらいました。
まっすぐ向き合えば、相手のことがわかるってことを教えてくれたのは紗英だよ。
俺に成長と勇気をくれてありがとう」

 

◇森田紗英
「ここまで残してくれてありがとう。
いろんなところに連れてってくれて、両親に会ってくれてありがとう。
ご両親に会わせてくれてありがとう。
私は久保さんのことが大好きです。
優しいとこ、気配り上手なとこ、人のために涙が流せること、全部全部大好きです」

 

 

蒼川愛のリムジンが到着。

蒼川愛がバチェラーの前に立った。

◇バチェラー
「いつからか愛のこと、みんなの場でも目で追う自分がいました。
愛が俺に癒しと笑顔をくれました。
ここまで一緒に旅を続けてくれてありがとう」

 

◇蒼川愛
「こちらこそありがとう。
短い間だったけど、自分の心とひろと向き合って
2ヶ月だけどすごく好きになっている自分にビックリしてる。
素敵な想い出をありがとうございました」

 

ローズセレモニーが始まった。

 

バチェラーが選んだのは蒼川愛。

 

 

森田紗英を連れて2人になるバチェラー。

バチェラー:「今日まで本当にありがう」

森田紗枝:「こちらこそありがとう

バチェラー:「今日までお守りだった。気持ちにこたえられなかった俺には持っている資格ないから」

バチェラーはメッセージカードを手渡す。

このメッセージカードは、森田紗枝が以前バチェラーにプレゼントした(2人で弾いたピアノの音声が入った)メッセージカードだった。

森田紗枝:「楽しい2ヶ月でした。こちらこそありがとう。幸せになってください」

バチェラー:「ありがとう」

森田紗枝:「じゃあ、また。・・・またはないね」

 

森田紗枝はインタビューでこう語った。

「愛ちゃんに負けちゃった気持ちと寂しい気持ちと・・・
おばあちゃんに何も言えないですね。
ゴメンねって言います。
負けちゃったって」

切なくカノンの音色が流れる。

「(メッセージカードは)返してもらってよかったんじゃないですか。
私が愛ちゃんなら持っててもらいたくないですし。
もう家に帰ってひきこもりたいです」
と涙した森田紗枝。

 

 

森田紗枝を見送ったバチェラーは、蒼川愛の前にひざまずいた指輪を出した。

バチェラー:「こんなに大好きになるなんて、俺も思いませんでした。本当に愛のことが大好きです。受け取ってくれますか?」

蒼川愛:「はい」

蒼川愛の薬指に指輪をはめるバチェラー。

そして何度も抱きしめてキスをした。

 

バチェラーはインタビューで

「心の底からこの決断でよかったと思っています」と語った。

 

 

 

「バチェラー」シーズン1の最終話感想

 

最終話は、バチェラーの友達や両親に会いに行きました。

どちらの女性もバチェラーにとっては、魅力的な女性。

友達や両親の意見・反応で、冷静なバチェラーの心が揺れまくります。

モテ男が1人に絞らなければいけない過酷さ、最後にひざまずく姿が印象的でした。

 

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165808.jpg” name=”僕” type=”r”]メッセージカード返すの鬼だね[/voice]

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165840.jpg” name=”嫁ちゃん” type=”l”]
鬼畜[/voice]

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165808.jpg” name=”僕” type=”r”]
返されても困るし!僕だったら目の前で燃やしてやるけどな![/voice]

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165840.jpg” name=”嫁ちゃん” type=”l”]
うわぁ!放火でつかまるよ!てか・・・捕まれ!捕まれ![/voice]

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165808.jpg” name=”僕” type=”r”]
これでバチェラー シーズン1も完結!僕たちの旅も長かったねぇ[/voice]

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165840.jpg” name=”嫁ちゃん” type=”l”]
何言っちゃってんの!?それよし、早くバチェラーロケ地に連れてってよ!![/voice]

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165808.jpg” name=”僕” type=”r”]
女性メンバーが25名集まらないと・・・[/voice]

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165840.jpg” name=”嫁ちゃん” type=”l”]
はぁぁぁぁあ!?女性なんて私1人だろうがぁぁぁあ![/voice]

ボコボコ★&%$・・・・

[voice icon=”https://ponsuke-senpai.com/wp-content/uploads/2019/01/20190127_165808.jpg” name=”僕” type=”r”]
今まで読んでくれてありがとうございます!
シーズン2、シーズン3も続けてネタバレしていきます!
今後ともよろしゅーに!!
流血中のぽんすけ先輩でした[/voice]

 

「バチェラー」全シーズン全話を無料で視聴するには?

 

「バチェラー」は、先述した通り アマゾンプライム独占配信です。

プライム会員であれば無料で見放題です。

アマゾンプライムは月額325円という破格の安さ!

この値段で、プライムビデオが見放題なだけではなく、Amazonのお急ぎ便が無料になるなど、たくさんの得点があります。

Amazonプライムについては、こちらの記事でもまとめていますので参考にして下さい。

[box class=”yellow_box” title=”合わせて読みたい”]

読書量を増やしたい!知的な男に憧れる僕がAmazonプライムに加入した理由

[/box]

 

Amazonプライムは、1ヶ月無料キャンペーンもやっていますし、退会も無料なので気軽に申し込めます。

この機会に是非登録してみて下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
[btn class=”big rich_pink”]アマゾンプライム[/btn]