女性が嫌いな男のにおい モテる男になるために必要なにおい対策

こんにちは。

ぽんすけ先輩(@ponsuke_senpai)です。

 

さて、今回のテーマは「女性が嫌いな男のにおい モテる男になるために必要なにおい対策」です。

 

なぜこの記事を書こうと思ったって?

いい質問ですねぇ。

 

かれこれ数ヶ月前なんですが、僕の愛する彼女が料理中の僕の首に腕を巻き付けて抱きついてきました。

 

「おっと!ここで始まっちゃう!?」なんてエッチな想像をしたのも束の間……

「カブトムシのにおいがする💓」

なんて言いやがったんです。

 

これにはショックを受けました。

僕、そのへんの汗臭い男と違って爽やかな香りをまとっているとずっと思っていたんです。

臭いなんて言われたこともなかったですから。

 

なのに『カブトムシ』だと?

ショック過ぎて寝込んだ僕を心配した彼女が、色々調べてくれました。

結局分かった事といえば、加齢が原因で起こるカブトムシ臭ってことだけ(涙)

 

そこから僕は、持ち前のしつこさで対策について調べました。

なのでこの知識を悩める男子諸君に伝えていきたいと思います。

傷の舐め合いはじめましょうか(笑)

 

女性は「男の臭い」に敏感

女性って中学生あたりから「男って臭いもんだ」と思い込んでいるとボクペディアに書いてあります。

中学生の多感な女子が

「○○(←先生の名前、しかも呼び捨て)って、超臭くない?マジ親父臭するんだけど。ヤバくね?超ウケる~」

なんて会話聞き覚えありませんか?

 

僕は幾度となくクラスの女子達のそんな会話を耳にしていました。

なんなんすかね。よく気づきますよね。

というか、すぐ声に出して言うなっつーの!

 

中学生女子を例にあげてますが、大人女子も一緒。

臭い男に対しては露骨に嫌な顔をする(笑)

CanCamの記事に面白いアンケート結果が載っていました。

 

10~50代の女性215人に、「男のニオイ」についてアンケート。

 

①男のニオイを「くさい」と思ったことがあるか?

ある・・・98%

ない・・・2%

もうほぼ全員が「男はくさい」と思っているんです。

悔しくないですか?

「オメーらだって免税店みたいなニオイしやがって!そっちの方がくせぇ!」なんて思った方……

お前は小学生かっ!

 

女性はね、悔しいけど男より確実にいいニオイですよ。

僕は免税店のニオイのする女性好きですよ(笑)

 

 

②「くさい」と思った男のニオイは具体的にどんなニオイ?

1位 汗

2位 タバコ

3位 口臭

4位 加齢臭

5位 脂っぽい臭い

納得のランキングですね。

ちなみに僕は、彼女曰く『脂っぽい臭い』だそうです。なぜカブトムシ臭なのかわかりません。

僕の脂が僕の皮膚と反応し、カブトムシになっているんでしょうね。まさにケミストリー(笑)

 

 

③男の体のどこから、そのニオイが出ていると思ったか?

1位 体全体

2位 口

3位 頭

もう体全体なんて言われたら手の施しようがないですよね。体全体って、「体全体のニオイを嗅いでみたんかい!?」

なんてつっこんでみました。はい。

 

 

④男の好きなニオイは?

・柔軟剤が香るワイシャツの匂い

・自分と同じニオイがしたとき、“ドキッ”とした

などなど。

 

なるほどね!

要するに、女性はくさいニオイも良いニオイも敏感に感じて、その人のニオイとしてインプットする生き物なんですね。

五感が優れている女性の特徴そのまんまです。

良いニオイで彼女や周りの女性達の記憶にとどめさせることが重要になってきます。

 

 

用途・効果別 臭い対策

【体対策:デオドラント】

まずは体の対策が必要です。

一番ケアしないといけないのが体だと思います。

シャワーを浴びれればその方が良いですが、そんなことも言ってられません。

そんなときに役立つのがデオドラントです。

 

【服対策:消臭スプレー】

体をケアした後は、体をまとっていると服のケアをしましょう!

服のにおいケアを怠る人って案外多いのですが、意外と落とし穴なんです。

体をいくらケアしても、服がくさいと悪臭を放ちます。

逆を言えば、服が良いにおいであれば、多少体がくさくても悪臭は最小限に抑えられます。

服のにおいケアは意外と大事なポイントです!

 

【顔対策:美容液スプレー】

体、服とケアしました。次はニオイだけではなく視覚で相手に印象づける部位…顔についてケアしましょう。

僕は今まで顔に吹きかけるスプレーを使ってきましたが、男性って結構抵抗があるみたいですね。

男が顔のケアをするのは今の時代は当たり前なので、はずかしがらず堂々とやりましょう。女にモテるためですよ、頑張りましょう!

今まで僕は、見た目のオシャレと女の子に気づいてもらいたいということで、スプレーはL’OCCITANEを使用していました。

完全に見た目重視です(笑)

Attachment_1.png

決して悪くはないのですが、普通の化粧水なので顔のテカりは抑えることはできません。

あくまでも潤いだけです。

しかも僕の肌と相性が悪かったようで、ややツッパリ感もあり他のを探していました。

 

【おまけ:香水】

体全体を無臭化できた次は良いニオイをまとい、放ちましょう!

僕はもともと外国製の香水を愛用していましたが、ここ近年は職場に香水をつけている人がいないということもあり、使用を控えていました。

しかし、「体も無臭になったことだし、爽やかな香りでもつけて彼女をその気(←どんな気?😍⤴⤴)にさせてよろうじゃねぇか!」と奮い立ちました(笑)

 

普通の香水であれば、もう何種類もあるので『彼女をその気にさせる』というキーワードで探してみたところ、こちらの商品がヒット!

美の祭典」で93%の女性から「いい匂い」と絶賛されたと書いてありました。

しかも、元CAや美容ライター、アロマセラピストもオススメしているとのこと。

 

更には、性フェロモンが成分として含まれているので、肌に付けるだけで女性がその気になるとのことです。

これは男なら買わない理由はありません!(笑)

試してみる価値はありそうだということで速攻買いました!

 

ボディセンス


ニオイはムスク系です。

女性が彼氏につけてもらいたいニオイNo.1の香りムスク系です。

強くもなく弱くもなく、とても落ち着いた良いニオイなので混雑時の電車の中でも大丈夫だと思います。

 

僕はエッチな想像をしながら早速つけて彼女の周りをウロウロしました。

が…特に何もありません。

 

よくよく調べてみると、継続的な使用が必要との事(笑)そりゃそうですよね~。

つけた瞬間に女性に襲われてたら世の中どうなっちゃうのやら!そんな夢みたいな話はありません。

 

僕、大学時代は『家畜繁殖学』を学んでいたので、少し説明いたします。

性ホルモンは誰でも持って分泌しています。どんなブ男でも放っているのです。

でも残念ながら、異性を惹きつけるほどの量は分泌できません。

だから女子を惹きつける為には、自分が分泌できる以上の性ホルモンが必要になります。

 

ボディセンスには、この性ホルモンが入っているので、つけることで女子を惹きつけることができるということです。

 

じゃあなぜ僕の彼女に効果がなかったのか?

僕の予想だと、1回では効果は少ないと思います。

ニオイの感覚は何回かに分けてマーキングされるものと言われる通り、何回も嗅がせることで効果が生まれてくるものだと思います。

 

僕が思うに、性ホルモンは「エッチができる」とかではなく、「女性と仲良くなれる」という効果の方が強いと思います。

期待していた方、すみません!

エッチできるというのは、相手の心理をつく必要もあるので、ニオイはその入口に入れるか入れないかのきっかけに過ぎないのです(笑)

 

とはいえ、性ホルモン効果は絶対ありますので、「フェロモン香水を探していた」「男のブースター香水を探していた」なんていう方は試してみる価値はありますよ!

 

以上、4種類の臭い対策を紹介しました。

あくまでも僕が効果があったと感じただけで、効果の効き目は人それぞれだと思います。

 

しかし、職場の先輩や後輩達にも薦めましたがほぼ全員が効果を実感できたようで、ずっとリピートしているそうです。

臭いに悩める男子諸君のお役に立てれば幸いです。

よかったら試してみてください!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です